読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Skype勉強会(スカゼミ)に所属する人の日記

Skypeプログラミング勉強会の内部をレポートしていきます。

発達障害者、アスペルガー、自閉症スペクトラムの離婚率について

「自閉症スペクトラム」「アスペルガー」「離婚率」で検索すると、80パーセントでものすごく高いみたいな記事があって、傷つけられた方が多いと思います。僕も自閉症スペクトラム、アスペルガーを持っているので、こういう記事に傷つけられました。僕はつ…

起業とかする人はブログを書くべきなんじゃないだろうか

個人的な思いとして、起業とかする人はブログとか書くべきなんじゃないだろうか、というのがある。 ブログに書くことがないということは、自分自身に思想がないということであり、起業とかするには「思想」というものが必要だということだ。 別に雇われ仕事…

今日はスカゼミでRuby on Rails勉強会と高校数学勉強会があった

今日はスカゼミでRuby on Rails勉強会と高校数学勉強会があった。 Ruby on Railsはwebフレームワークで、Webアプリを作れる。使えると楽しそうな技術である。 いつも通り、Skypeによる音声通話と、join meによる画面共有で実行状況を共有していった。 個人的…

スカゼミでSkypeベースの勉強会を受けている理由

スカゼミでSkypeベースの勉強会を受けている理由は、一つは楽しいからだと思う。 一人で孤独にガリガリ勉強していくことは辛いことだ。通信制大学が辛くて続かない理由も、やはり孤独にやっていくのが辛いからだ。 最近はMOOC等があるが、孤独であることに変…

コンテンツについて、一考察

結局のところ、かつて「コンテンツを配信するのにコストがかかった時代」が存在したのかなと思う。 今は全くコストがかからないわけで、逆にコンテンツをタダで共有することによるベネフィットが増えてきた。 例えば、広告収入もそうだし、また、「見てもら…

タダのコンテンツでいいのが増えてきた

そういえば、書籍より、インターネット上のコンテンツで良いコンテンツが増えてきた。 そもそもが、「良い教育にはお金がかかる」という間違った認識が世の中にある感じがする。 それが大学バブルの原因の感じがする。 良い教育にはお金はかからないし、タダ…

選択肢を絞るための戦略として、「お金をケチる」というのがあるのではないだろうか。

現在は選択肢が非常に膨張する時代である。インターネット上にはコンテンツが溢れ、アマゾンには何千万種類の商品が並んでいる。 選択肢の多さは幸福感の減少につながる。それについては以下の記事が詳しい。 「人は自由になるほど幸福度が下がる」 "選択の…

社会実験としてのSkype勉強会

大学教授はある程度プロの人がやっている印象があるのだが、小中高の先生は、「教える者」として、素養に問題のある人がやっている印象がある。 はっきり言うと、中学高校レベルになると、従来の意味での教員はいらない可能性がある。下手をしたら小学校レベ…

Skype勉強会をレポートしていきます

Skypeプログラミング勉強会(スカゼミ)をレポートするためにこのブログを立ち上げました。 Skype勉強会によるコミュニティベースのプログラミング学習のススメ ●Skype勉強会とは何か Skype勉強会とは、Skypeやjoin me、ホワイトボードフォックスなどを利用…